ソーシャル
フォローする
SNSフォローボタン

スティーブンタイラーにミスアシングを結婚パーティーで歌われる幸せ

シェアする

なんと贅沢なウェディング・・・

7年以上前の動画ですがエアロスミスのスティーブンタイラーが結婚パーティと思われる会場で新郎新婦の前で名曲「ミスアシング」を歌ってます。

ミスアシングは原題がI don`t want to  miss a thingであの映画アルマゲドンのテーマソングで世界的に大ヒットしました。

ミスアシングをスティーブンタイラー本人が生でライブしてくれるっていうのは・・・・贅沢!

AEROSMITHのSTEVEN TYLERといえばロック界の大御所中の大御所ですがサービス精神旺盛な人物としても有名です。

このスティーブンタイラーの人の好さとか愛嬌がにじみ出ててホント尊敬します!

関連記事 AEROSMIRH(エアロスミス)/I don`t want to miss a thing コードと和訳
AEROSMIRH(エアロスミス)/I don`t want to miss a thing コードと和訳
アルマゲドンのテーマソングMiss A Thing 1998年公開の映画「アルマゲドン」。 ブルースウイルス主演でその他出演者はベンアフレック・リヴタイラーなど、監督はマイ...続きを読む

スポンサーリンク

Steven Tyler “I don’t want to miss a thing” Wedding gift

Wedding giftというタイトル通り最高の贈り物ですね!

ミスアシングをこのしんみりピアノアレンジをバックにスティーブンタイラーのこの透き通った芯のある高音ながら心地いいガラのあるボーカルで聴けるのは幸せとしかいいようがない。

動画でみてても聴き入ってしまいます。この場にいる人たちうらやましいな。。

全盛期を過ぎているとはいえ倍音あるハイトーンとシャウトは健在です。ミスアシングの大サビ前のシャウトは く、くるぞ~って感じですがやっぱ出るんですね。かっこよすぎる。。。

人生の大半を歌い続けて歌う体ができあがってるっていう印象です。

歳をとってもあくまで実力で人を感動させ魅了するスティーブンタイラー。

スティーブンタイラーの歌を聴いていると心底この人は歌うために生まれてきたんだな~と感じさせます。

神出鬼没の世界最強ボーカリスト

これまたミスアシングを歌う路上ミュージシャンの演奏を聴いてたらいきなりスティーブンタイラー先生登場します。

こういう人なんですよね!ユーモアと愛嬌がすごい。

そして自分の持ち歌の歌詞を覚えてないというw

最高です。

5年ほど前には日本は大阪の十三のドンキにいきなりスティーブンタイラーが現れてネット大騒ぎでした。

ツイートした人も「偽物だよね?エアロスミスがドンキこないよね!?」みたいな反応がリアルでした笑

あとイーゼル芸術工房」が路上ライブしてたらスティーブンタイラーが乱入したニュースもありました。

ほんとちゃめっ気がすごい・・・。

スポンサーリンク

御年70歳!あくまで実力で惹きつけるスティーブンタイラー

この方もう70歳なんですよね。こんなかっこいい色気ある70歳いないですよ・・・。

スタンドマイクの持ちこなしが世界一誰よりもかっこいいと思うんですよね。

ほんといつまでも元気に歌い続けてほしいと心から思います。

エアロスミスのベスト盤誰もが一度はきいたことある名曲がズラっと並んでます

オススメです!


アマゾン Ultimate Aerosmith Hits/アルティメイト・エアロスミス・ヒッツ CDエアロスミス

関連記事 スティーブンタイラー先生70歳が未だ最強特集
スティーブンタイラー先生70歳が未だ最強
エアロスミスのボーカリスト、スティーブンタイラー 動画最初の右足を椅子にドサっとかけるとこからかっこいいわ。このひともう70なんですよ!!サムネの笑顔良くないっすか。 ...続きを読む
関連記事 いつまでも人を魅了する圧倒的なベテランボーカリスト特集!
オーディエンスを魅了する圧倒的なベテランボーカリスト特集!
オーディエンスを魅了する達観したレジェンドの歌唱力 Wikipedia Charlie Wilson 歌うために生まれてきたんだな・・・と思わせる圧巻の演奏をするボ...続きを読む

スポンサーリンク